当院について

お知らせ

ペットの鍼

こんにちは。 院長の木下です(^^)/ 

ご存知のとおり(!?)、うちの病院は、長崎県で唯一、動物の鍼灸治療ができます。(2018年現在)

今まで何度かブログに書きましたが、一番効果を実感できるのは椎間板ヘルニアです。

先日、わざわざ長崎市内から椎間板ヘルニアの治療に来てくださいました。
喜ばしいことに、鍼治療をしたその夜に、足が動くようになり、飼い主様が効果を実感してくださいました(^^)
この子は、漢方治療を一緒に行い、5回ほどの治療で完全に以前のように歩けるようになりました。

交通事故の柴犬さん。
骨盤骨折もあり、また脊髄損傷で下半身が麻痺してしまいました。(横のウサギは、病院で飼っている「てばさきちゃん」です。この子も下半身麻痺です)

鍼とリハビリを継続した結果、3か月後に立って歩くようになりました。
まだふらついたり、ナックリング(足が裏返ってしまうこと)もありますが、奇跡の復活です!


このように神経の疾患に効果的なのですが、他にも、腎不全や胃腸疾患の時にも効果があります(*^-^*)

けいれん発作を起こす子は、発作の回数が減ってきます。抗けいれん薬を飲まずに、鍼だけで発作をコントロールしている子もいます。

かかりつけは他の病院だけど、鍼や漢方薬を試してみたい、という方はご遠慮なくお問合せください。

鍼は12-15時の間で、予約制となっております。

当院では、一般的な西洋医学的治療の他に、鍼や漢方などの東洋医学(中医学)、メディカルアロマテラピー、食事療法(手作り食、薬膳、マクロビオティック)、オゾン療法などの統合医療にも力を入れています。お気軽にご相談ください。




ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!